SRL311

個人売買でフロリダに住むオーナーから、1968年製造、Datsun 2000 Roadster (SRL311)を購入しました。まだ車両の搬送を手配している段階ですが、タイトル、いわゆる権利証はまもなく手元に届きます。

日産がフェアレディーの名前を初めて冠した Datsun Roadster モデルですが、U20 エンジンを積んだ2000は、日本車で初めて最高速200km を突破したことで有名です。塗装はオリジナルながら、割としっかりしているようです。この車両、実はエンジンは、S13 シルビアの SR20DE に換装されています。キャブレターエンジンも捨てがたいですが、メンテナンスを考えると、最近のエンジンの方が無精な私にはあってると思い、あえて U20 エンジンを選択肢から外しました。

パワステ、エアコンはありません。普段乗っているチューニングしたランエボとは違った FR なりの走りを楽しめると、今からわくわくしています。

Leave a Reply