Mac BookPro HDD を SSD に交換

これまでコンピュータはだいたい2年ごとに買い換えていましたが、ここ最近はターミナルでの作業が多いため買い換えの必要がありませんでした。ただ、OS X Lion にしてしばらく、さすがに3年目を迎えた Mac BookPro にパフォーマンスの不満を覚えることもしかり。メールソフトウェア使用すると固まるように遅くなり始め、OS インストールをやり直す必要を感じるようになりました。さすがに OS の再インストールは面倒なので、TimeMachine でちょっと前のイメージに戻して様子を見ることにしましたが、どうせならばとハードディスクを SSD に交換することにしました。

Amazon に注文。Local Express サービスを使いましたので、即日届き、昨晩、TimeMachine からのリストアを行いました。Trim Enabler をインストールして、使用開始。ブート、アプリケーション起動が速くなりました。職業柄、商売道具のコンピュータはストレスを感じる道具であってはならないんですが、これで最低でもあと1年は使えそうです。

1TBのハードディスクから、256GBのSSDと容量は 1/4 になってしまいましたが、別途内蔵スーパードライブをハードディスクベイに代えるアダプターを頼んでおきました。CD/DVDは滅多に使用しないので、Mac Mini Server 用に購入した外付けスーパードライブで行くことにしました。