とりあえず完成

7月4日

アメリカの独立記念日、バンパーを新しいステンレスバンパーに交換しました。このあと、エンジンルーム内を少しきれいにするつもりですが、レストア作業、とりあえず完成です。

 

内装完成

6月28日

途中経過の写真がありませんが、運転席側カーペット、シートの張り替えを行い、コックピット内、ドアの内張、新しいウェザーストリップを取り付け、内装レストアが終わりました。

 

イズミステアリングホイール

6月26日

これまで momo の革ステアリングホイールを使用していましたが、やはり木製のステアリングホイール、シフトノブが好みですので交換することにしました。

ステアリングホイールは、秘蔵、新品のイズミステアリングホイール。数十年前のものですが、発売当初はそれほど人気がなかったとか。保存状況が良かったため、経年変化もなく新品そのままです。Nardi と同じ取り付け穴ですので、momo のハブそのままは使えません。アダプターを使うと、さらにステアリングホイールが前に出てくるのを嫌い、あらためて薄いユニバーサルハブを購入して取り付けました。ホーンボタンは momo のホーンボタンをばらして、ボタン部分をカーボン nismo のボタンに入れ替えました。

シフトノブは、お隣コネチカット州の家具屋さんハンドメイドの一品で、大のお気に入りです。シフトノブ部分のカバーは洋白板から切り出し、合成皮を張りました。アクセントに nismo のシフトパターンステッカーを貼りました。

ステアリング取り付けに先立ち、ダッシュボードは一度きれいに表面をやすりがけした上で、ダッシュキャップをシリコンで固定しました。ダッシュ内部も配線をコンパクトにまとめてやり直しました。これまでトランク部分に付けていた速度計用 GPS アンテナはダッシュボード正面を切り抜いて、ダッシュキャップ下に隠してあります。さらに油温計をダッシュボード下面に付けました。写真で一番小さな白いメーターが油温計です。

助手席張り替え

6月15日

センターコンソール部分のカーペットを貼ったあと、シートベルトを取り付けました。

6月16日

助手席側カーペットを貼り、あらかじめ張り替えておいた助手席を固定しました。カーペットはメンテナンスを考え、接着剤を使用せず、純正同様クリップで固定しています。
椅子の張り替えはきれいにできましたが、シート生地をきれいに張るためにはものすごい力を要しました。おかげで指が腱鞘炎かと思うくらい痛くなりました。集中して作業をしましたので、写真を撮るのも忘れました。なお、シート本体は、さび取り後、さび防止ペイント、および半つや消しの黒を塗装しました。

スピーカーインストール

6月10日

レストア前、スピーカーは荷物置き場部分にエンクロージャーごと置いて使用していましたが、固定してないので倒れてしまったり、トップカバーをかけると音がほとんど聞こえないなど問題だらけでした。盗まれる心配もありました。

レストアにあたって、シート後方壁に取り付けることにしました。用意したスピーカーは、Rockford Punch P152-S、ツイーターが別途付いている5インチスピーカーです。シート後方の壁には4インチ程度の穴が3個あいていますが、そのうちのひとつの径を広げてウーハーを取り付けます。

さてその穴は、防音シートを取り付ける前にあらかじめ広げておきました。合成皮のシートを貼り付けたあと、スピーカー穴部分を切り取ります。

内装をクリップで固定して、さらにカッターでスピーカー部分に穴をあけ、スピーカー付属のネジでスピーカーを留めました。

トップカバーを取り付けても、スピーカーの邪魔にはなりません。車体がエンクロージャー代わりになり、音量も申し分なくなりました。