OS X Mavericks

夏時間は昨日で終わり、時計が1時間戻りました。日の暮れるのがぐっと速くなると共に、秋の終わり、冬の訪れを感じるようになります。

OS X を バージョン 10.9 Mavericks にアップデートしました。今バージョンから OS アップデートは無料化され、Apple アカウントさえあればアップデートできます。
肝心の OS の新機能ですが、クラウド機能が強化されましたが、大切なデータをクラウドにゆだねることを嫌っていますゆえ、その機能を使うことはあまりありません。iPhone の写真の共有くらいですし、すでに以前のバージョンから使っている機能ですので、正直バージョンアップして、バージョンアップする必要のあるアプリが増えた分、損した気がしないでもありません。良くもなく、悪くもなく、メジャーアップデートの気はしない、が感想です。

もっとも大きな仕様変更を感じたのは、電源ボタンを押した時に、これまではすぐにシャットダウンダイアログが出ていましたが、スリープモードに入るようになったこと。ダイアログは、1.5秒以上押して出てくるようになりました。この変更には、正直賛成しかねません。ネット上でも結構話題になっているようです。こういう大事な変更は、デフォルトで変更せず、設定を変えることによってできるようにして欲しいところです。

osx109

Leave a Reply