空燃計取り付け、その2

PLX Device の空燃計センサーモジュールを運転席、前横に取り付けました。手元にあったアルミ板を切断機で切り、折り曲げ、センサーモジュールの溝にはめ込み固定しました。O2 センサーケーブルをエンジンルームから引き回したところで、雨が降りそうでしたので、今日は終了しました。メーターへの配線と電源をつなぎ、O2センサーをエキマニに取り付ければ、とりあえず ECU へのフィードバックなしですが、空燃計を使えるようになります。

plxafm

Leave a Reply